車 買取 相場

車の下取りと買取

しばらく前までは、新車を買う時に前の車は下取りに出すのが大半だったと思います。

この頃は車の買い取り査定をする業者が全国に増えてきました。

下取り+新車購入、それともう一方の車買取・それと別系統で新車購入どちらがお得なのでしょう?

下取りの場合、廃車にするほど傷んでなければ、その車は点検・整備後に中古車販売店に並びます。新車ディーラーなら系列の中古車販売店に回すでしょう。

もし売れ筋の自動車ならすぐに買い手がつくものです。一方、車買い取り業者に買い取ってもらう場合だと、車はその後系列の中古車販売店に回したり、中古車市場のオークション(セリ市場)に出品されたりするものです。

オークションは全国各地で開催されているようですから、けっこう遠方の車が出品されることもあるようです。下取りと買い取り査定、どちらがお得なのかは、運転者のポリシーによるといえます。

今乗っている車は、つぶれるまで使うのか。痛みが少ないうちに次へ乗り換えていくか。ていねいに使った車なら買い取りがおすすめです。

中古車販売の現場では売れ筋の車なら相場が大体決まっているようです。中古車の売値から整備費・オークションの経費を差し引いた金額が買い取り査定の基本額になるということのようです。

Recommend!

Pickup!